fc2ブログ

はなとさち

6

お久しぶりです

えっと・・・お久しぶりです。大変長い間、お休みしておりました。
突然ブログを再開した詳しい理由は、こちらをご覧ください。

ここからは、はな闘病記になります。
一型糖尿病膵外分泌不全EPI)の同時発症についてです。

Screenshot 2022-01-12 203450

写真が少なく、文章ばかりで面白みに欠けるブログになると思います。
定期的な更新はできませんが、どうぞお付き合いください。

みゆき

スポンサーサイト



6

体重増加!!

今日も恒例の体重測定の為、動物病院へ行ってきました。
なんと、16.65kg!!!
去年糖尿病と診断されて以来、一番重くなりました。






きっと写真ではわからないと思います。
でも骨盤の出っ張りが消えたんですよ。
後ろ姿もほんのりふっくら。






ただね、1月半ばに15.25kgまで落ちたので、そこから約10%の増加。
人間の体重に換算すると5kg増って所でしょうか・・・






やっぱりねぇ、身体が重そうです。
歩く足取りが重いんです。






体重が増えるのも、一長一短ですねぇ。







4

懐かしい場所

南半球にあるニュージーランド、今はすっかり秋です。


昔は毎日の様に通ったけど、
最近は全く行っていなかった広場へ散歩に行きました。






我が家は少し高台の上にあります。
はなが、すい臓の病気だと診断される半年以上前から体力の消耗が激しく、坂の昇り降りが身体に負担がかかると思い、平坦な場所まで車で出かけていました。


その後、はなとさち両方ともに関節炎がある事がわかり、キム先生から坂道の散歩は厳禁との指示が出ていました。






この日、ふと、何となくこの近くに車を停めて、はなとさちを連れてきました。
周辺の木々も育ち、月日が経った事を感じます。


とても切なかった。
ほんの4年ほど前まで、平気でボール遊びをしたり、走り回ったり。
仲の良かった犬達も、元気だった・・・








特にはなが仔犬の頃からのボーイフレンド、スパッドとトービィ。
どちらも数年前に虹の橋を渡りました。
特にスパッドは、はなと誕生日が3日違いの同い年。


動物を飼う上で、避けては通れない。でも・・・
切ないです。







2

本日のはなとさち 25/04/2022

さちはいつもお行儀よく眠ります。
夜、自分のベッドでも、お昼寝でもあまり変わりません。


さち「スヤスヤ・・・」




それに比べてはなは・・・
はな「ZZZZZZ~~~~」




まぁ、何と言いますか・・・生後14週で我が家に来て以来、お家が大好きですからね。
リラックスしてくれてるので、良しとしましょう。






******************************


週末、動物病院で定期的に体重測定をしてもらっています。
毎回同じものがいいかなぁと思って。大きいから測りやすいですしね。


体重が500g増えて、16.25kgでした。久しぶりの16キロ台!嬉しい!
実は、体重が減ったように見えてたんです。
あばら骨が浮き出てきてるような・・・でも気のせいだったんでしょうね。


ちょっと体力の低下も気になっています。
そろそろキム先生と女子会かなぁ・・・





4

いたたたたたた・・・

数日前の散歩の時の事。

さち「いたたたたたた・・・」




突然、前足を引きずりだしたさち。
脚をひねって痛めたのかと思い、ダッシュで駆け付けると・・・





原因はこれでした。南半球のニュージーランドは秋。栗の外側の部分がたくさん落ちていました。
そうそう、ここには栗の木があるんだった。
中身は10円玉ほどの大きさで、食べれる大きさではありません。

さち「いっぱい刺さって痛かった~!」




はいはい、痛かったね。
確かに肉球にたくさん刺さってました。かなり痛かったでしょうね。

さち「はなも気を着けて!」
はな「は~い!気を付けま~す!」



こういう時、私に助けを求めてくれるのは嬉しいですね。
信頼してくれてるんだなぁと実感します。