はなとさち

0

痛かったよねぇ・・・ごめん

最近のはなは、薬が本当に効いているのかを見極めるため
1週間弱与えていませんでした。
やっぱり薬はかなり効いていたみたいで、
辞めて3日後くらいから足をひどく引きずっていたので、
投薬を再開しました。



20180112-IMG_8590.jpg



投薬を再開して2日後くらいから痛みは治まったようですが、
立っている時、今だに痛みがある脚をしっかり地面に付けていません。
少し浮かしているんですよねぇ。
癖になっちゃったかなぁ。
ごめんよ・・・











***応援ポチッ、ありがとうございます***



スポンサーサイト
Category : はなのこと
Tag : はな 投薬
0

カーミングシグナル

さちは呼べばすぐに近くに寄ってくるので
はなに比べてカメラ目線の写真は撮りやすいんです。



20180209-IMG_9682.jpg



でもやっぱり嫌がってますよね。
口元を舐めるのは、カーミングシグナル。



さち「辞めてくれ・・・
20180209-IMG_9685.jpg



最初の頃に比べると
ずいぶん減ったよね、このカーミングシグナルも。



さち「余計なお世話です
20180209-IMG_9686.jpg



ははは。本当に嫌なんでしょうね。
この後逃げて行っちゃいました。











***応援ポチッ、ありがとうございます***



4

久しぶりのロングウォーク

はなが脊椎症を再発してから、
1日10分の散歩を徹底していました。
でも数日前、脚の筋肉が落ちてきたのに気が付きました。
このままでは歩き方に影響がでて、脊椎を余計に痛める事になりそうだったので
これから先、ロングウォークの回数を少しづつ入れていく事にしました。



とにかく嬉しくてぐいぐい引っ張るはな。
脊椎を痛めているようには見えません・・・



20180221-IMG_9931.jpg



終始ニコニコ。



20180221-IMG_9937.jpg



本当に久しぶりにこの遊歩道にも来たね。



20180221-IMG_9939.jpg



オフリードにはできないけど、
それでも満足そう。
よかった。











***応援ポチッ、ありがとうございます***



0

サイクローンのその後

心配されたトロピカル・サイクローンの影響。
私の住む町ではそこまで大きな被害は出なかったように思えますが、
少し離れた地域では、尋常じゃない被害が出ています。



住宅地が冠水し、土砂崩れで道路は寸断され、
たくさんの旅行者が足止めされている模様。
1晩明けたTVでの映像では、いまだに膝上まで水につかった場所などありました。



(写真は過去のものです)
20170923-IMG_5573.jpg



ご心配くださった皆様、
本当にありがとうございます。
我が家は全くと言っていいほど被害はありませんでしたし、
家族全員、ほぼ普段通り過ごしていました。
実際は弱い台風位しかなかったのですが、
ニュージーランドという国は自然災害の経験があまりないので
予想以上の被害が広がったような気がします。



理由はともあれ、
被害に遭われた方々が、早く元通りの生活へ戻れるようお祈りします。










***応援ポチッ、ありがとうございます***



4

月の力とサイクローン

前回の満月の日、結構な降水量も重なって
私の住む町では床下、床上浸水が発生しました。


追記: 雨はあまり関係なかったようで、
     大潮だった為、高潮の影響だったようです。



我が家は少し高台にあるので被害はありませんでしたが、
走って庭に用を足しに出たさちが、突如出現していた池に飛び込でしまい、
驚いて引き返してくる事態となりました。



20180114-IMG_8620.jpg



そしてこの火曜日と水曜日、トロピカル・サイクローンがニュージーランドに上陸します。
私の住む町にどストライク!そして新月も重なります。
これ以上被害は出てほしくないのですがねぇ・・・











***応援ポチッ、ありがとうございます***