はなとさち

0

サービスドッグ

本日2つ目です。

盲導犬がタクシーに乗車拒否されたことがネットで取り上げられていましたね。
本当にがっかりです。

私には、目が不自由な友達がいます。
彼女は全盲ではありませんが、盲人であることを目印とする世界共通の白い杖、
あれがないと1人では歩けません。
でもとても活発な方で、夫婦でヨーロッパやアジア各地に旅行に行ったり、
タンデムの自転車で、ニュージーランド中旅して回ったりしています。
若い頃はヒマラヤの山岳地帯でボランティア活動を数年やっていらっしゃった方です。

その方は、遺伝子の病気だそうで、弟さんは全盲です。
その弟さんは以前、もう10年くらい前の話ですが、相棒であった盲導犬を事故で亡くしています。
横断歩道を横断中、トラックにはねられてしまいました。
今は別の盲導犬とともに生活をしています。

その時の加害者側の言い分
「旅行用のトランクだと思った」

え?
トランクだったらはねてもいいんですか?
怖くなって、とっさに出た言い訳なのかもしれませんけどね、
何それ?

盲導犬や、介助犬、サービスドッグの扱い、いまだこんなもんなんですね。
本当にがっかりします。

sonota10.jpg



スポンサーサイト
Category : 犬のこと
2

出したもの

数日前、夫君と一緒に2匹の散歩に出かけたところ、
いや~なもの発見。

本当に嫌なものなので写真はもちろん撮ってませんが、
例のあれですよ。あれ。他の犬の”出したもの”

しかも、遊歩道の幅2mくらい舗装された部分の真ん中に。
自転車の方も多いので、スピードを出してると気付かないと思うんですよね。
案の定、通過した痕跡もたくさんありました。

自分の犬の、その”出したもの”、健康状態を知る手がかりとして気になりませんか?
私は特に、はながアレルギー体質なので、非常に気になります。
拾い食いした時は必ずわかりますからね。

はな「ご・・・ごめんなさい、もう拾い食いはしません・・・
201605301.jpg

さちは健康優良児ですが、それでもやっぱり気になります。

さち「ちょっと、なんでこんな姿撮るのよ!
201605303.jpg

あまりに迷惑な状態のその”出したもの”だった為、夫君と2人で取りましたよ。
2人で「ひぃ~っ」なんて言いながら。

あれ、なんでしょうね。
愛犬のなら何ともないのに、誰の物かもわからないと、異常なまでの不快感が伴うのって。
犬にはなんの罪もないし。
もしかしたら、飼い主への怒りでしょうか・・・



0

歌ってるみたい

朝から2人で合唱コンクールの練習です!!

はな「らららら~
さち「ららららー
201605291.jpg

はな「ら~~~
さち「るるるー
201605292.jpg

はな「るるる~
さち「るーーー
201605293.jpg

そんなことはありません。
プレイファイトの一コマです。

はな「さち!まじめに戦え~っ
さち「いたっ!なにすんのよ!
201605294.jpg

さち「おかーさーん、はながねー、わたしをいじめるのー!
はな「え!そんな~
201605295.jpg

はな「一応謝っとこうかなぁ・・・
201605296.jpg



2

犬用のブログ

犬の心理的なものなのでしょうか。
うちの2匹は、片方が匂いを嗅ぐともう片方も慌ててやって来て嗅ぎだします。

はな「どれどれ、だれからのシッコメールかな?
201605281.png

さち「なになに?だれからのゴシップ?
201605082.jpg

さち「私が先に嗅ぐの~!
201605253.jpg

さち「あ!あのイケメンからのシッコメール!
はな「え!だれだれ?
201605284.jpg

さち「これはわたしがお返事書くの!
はな「はいはい。
2016052805.jpg

さち「へ~!あの子そうなんだ~
はな「へ~、知らなかった~
501605286.jpg

犬が散歩をするのは、私達がネットサーフィンをするのと同じような感覚だと聞いたことがあります。
他の方のブログを読んで、足あとやコメントを残すのと同じような感覚なんでしょうね。



0

犬、それぞれ

今日は気温13度。なのに犬達は水に入りたいそうです。
まぁ、走り回った後なので寒くないんでしょうね。

うちの犬は水辺に行くとそれぞれの遊び方があります。
まずは記念撮影。じゃなくて、遊んでいいのか私のご機嫌を伺っています。

hanasachiwater2.jpg

Goのサインでまずははなが遊びだしました。

はな「あむっ!このやろ、このやろ、
hanawater2.jpg
hanawater3.jpg
hanawater4.jpg

水を手でパシャッってやって、くちであむっ!っていうのを延々と繰り返します。

hanasachiwater1.jpg

一方さちは
ひたすら顔を水の中に突っ込んで石を拾います。

sachiwater3.jpg
sachiwater4.jpg

さち「っぱぁ、見つけたよ~。

sachiwater5.jpg

さち「これでしょ、さっき投げた石~!

sachiwater6.jpg

石なんて投げてないよ。

sachiwater7.jpg

さち「・・・えっ、そんな・・・





0

暖かい?

今日は珍しく、さちがヒーターの前に陣取っています。

sachi15.jpg

ねぇねぇさち。珍しくそこにいるけどさ。
ヒーター付いてないんだよね・・・・




2

車の次は飛行機!!

以前、車を1人で運転する犬の映像が話題になりましたが、
その犬は、ニュージーランドのSPCAの保護犬でした。

ニュージーランドの有名なドッグトレーナー、マーク・ヴェティとそのチームがトレーニングしたものですが、
今度は犬に飛行機を操縦させるトレーニングをしました。

Mark Vette & His Team Teach Dogs To Fly

この2つのプロジェクトは、レスキューされた動物も賢い、
歳をとった動物でもちゃんとしつけられるんだと言うメッセージを込めています。

この映像を見て、1匹でも保護された動物が幸せになる事を願っています。


0

Registration

今年も来ました、Registration(登録料)。
2匹でこの値段なので、ひどく高い!とは感じません。

sonota8.jpg

その代わり、Doggy do bag(出した物を入れる袋)をいつも頂いていますからね。
いつもの散歩道には備え付けてありますので助かっています。

この子達の笑顔の為ですもの。
いえ、自分の為かな?
私専属のカウンセラーですから。

sachi14.jpg hana28.jpg





**おまけ**
こっちの人、外でも裸足・・・結構いるんですよ。寒くないの?

sonota9.jpg




0

あったりまえじゃないっ!

いつもの散歩コースは、歩いて5分の所にある遊歩道です。
そこまではリードを付けて歩き、遊歩道についたら自由にさせています。

hanasachi24.jpg

そこでよく言われること。
「よくしつけられた犬達ね。」
とてもありがたい言葉です。とても励みになります。

はなはとても賢い犬で、仔犬の時に数回教えただけで簡単に飲み込む、手のかからない子でした。
ところが、さちはまるっきり違いました。
散歩の時、遊歩道で自由にさせてるとは言え、私の監視できる範囲にいて欲しいので時々指示を出しますが、
たいてい違う反応をします。

sachi12.jpg

自転車が来た時、「来い」のコマンドを出すと、茂みの方へ行くとか・・・
”自転車が来たから避ける”と言うこと自体は合ってるんですよ。

ナゼなのかわからず、とても苦労しました。
回りからも「牧羊犬なんだから賢いはずだよ?」といわれます。

最近読んだボーダー・コリーに関する記事で、その謎が解けた気がします。
その記事には
”自立していて自分で考えて行動する犬。オーナーが間違って指示を出しても自分で解釈し、行動する。”
とありました。

なるほど。
彼女なりに理解して行動していたんでしょうね。

さち「あったりまえじゃないっ!!!
sachi13.jpg






0

定位置

先週から雨が続き、週末から気温がぐっと下がって、やっと例年並みになって来ました。

sonota6.jpg sonota7.jpg

このきのこ、どうしても毎年撮りたくなるんですよね。
とってもかわいい。毒きのこ。

気温が下がってくると、はなには定位置が出来ます。

はな「はぁ~、ぬくぬく
hana24.jpg

ヒーターの前。陣取って動きません。
仔犬の時からそうでした。夫君がスイッチを入れると走ってきて真ん前に陣取ります。
でもまだ冬も始まってませんから、心を鬼にして日の出と同時に切っちゃいます。
すると渋々お日様の当たる所へ移動します。

さちはあんまりヒーターに当たるって事はありません。
自分のベッドか、窓際のお日様のあたるところで寝ています。

sachi11.jpg

はなにはもう一つ定位置、そしてお決まりの格好があります。
ソファーの前で、この格好です。

hana25.jpg

これも仔犬の時からです。

hana27.jpg 

hana26.jpg

上の2枚はどちらも1歳くらいの時の写真ですが、寝心地いいんですかねぇ、これ・・・



該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。