はなとさち

0

明日こそは

最近、スパッドが現在住む家の近くに散歩によく行きます。


スパッドが体調を崩して以来、気になって仕方がありません。
でも、電話して様子を聞く勇気がありません。
連絡がないってことはきっと回復に向かっているんだろうと、自分に言い聞かせています。


20161129-IMG_2247.jpg


スパッドの家の近くの遊歩道で、偶然トイレ散歩に出てきてくれたら嬉しいな。
なんて甘い期待を胸に通っています。


スパッドからのしっこメール、あった?


20161129-IMG_2293.jpg


久しぶりに会いたいな、スパッド。
あの人懐っこい、いつものスパッドに戻っているといいな。


20161129-IMG_2254.jpg


退院して、もうすぐ1週間になります。
そろそろ電話してみようかな。







スポンサーサイト
Category : お友達
6

ナゼ上げるの?

日々の散歩の時、よく疑問に思うことがあります。
それは・・・


20161126-IMG_2065_2016112817421403e.jpg


足を上げて用を足すメス犬・・・
さちはうちに迎え入れた初日からそうでした。
初めてメス犬が足を上げて用を足す所を見たので、正直ギョッとしたのを覚えてます。


そしてはなも・・・


20161126-IMG_2085_20161128174217ece.jpg


はなは、さちを迎え入れてしばらくして足を上げるようになりました。
さちのマネをしたんでしょうか・・・


20161128-IMG_2180.jpg


ねぇ君達、メスだったよね?女の子だよね?
何で足上げるの?


20161128-IMG_2185.jpg


どなたか、理由をご存知の方いらっしゃいますか?







0

もっと構って欲しい・・・

日曜日の事。
以前うちに遊びに来てくれたレイニーが遊びに来ました。


はなは大歓迎のペロペロの嵐。


20161127-IMG_2112.jpg


うちに迎え入れた頃はすべてのお客様が怖くて仕方なかったさち。
でも今はこの通り。


20161127-IMG_2120.jpg


撫でてくれ攻撃です。


さち「レイニー姉ちゃん、撫でて~
20161127-IMG_2138.jpg


レイニーもこの変化に驚いていました。
はなも構って欲しくて負けじとペロペロ攻撃。


レイニー「はな!舌を仕舞いなさい(笑)
20161127-IMG_2144.jpg


はなは最後の手段に出ます。


はな「レイニー姉ちゃん、構って~!
20161127-IMG_2148.jpg


2時間ほどの滞在で帰りましたが、
この方、満足していない様子・・・


はな「もっと構って欲しかった・・・
20161127-IMG_2157.jpg


はいはい。
また夏の間に来てもらおうね。







0

近すぎっ!!!

夕方の散歩。
スパッドの家の近くまで行きました。


出発前の車の中で。
すました顔してますが、本当は落ち着かないんですよ。


20161126-IMG_2028.jpg


さちはあまり車が好きではないので、少々緊張気味。


20161126-IMG_2034.jpg


目的地に着いたらこの通り、ニッコニコ。
結局スパッドには会いませんでしたが、それでも嬉しそう。


20161126-IMG_2051.jpg


ところが途中ではなとさちが同じ所の匂いを嗅いだ後・・・
さちが匂い嗅ぐのに夢中になりすぎ、
しっこをしているはなの下へ頭を突っ込む事件発生!!!

ひょえ~!さち、近すぎっ!!!


20161126-IMG_2061.jpg


案の定、はなのしっこかけられていましたよ・・・







2

はなの表情

人間ももちろんそうですが、犬によって感情が出る犬と出ない犬がいて、全然違いますよね。
さちはいつも可愛らしいのですが、感情が表情にあまり出ない気がします。


一方はなは、感情がそのまま顔に出ます。
先日の可哀想なはなの時なんて、不満がありありと顔に出ていました。


しかし、散歩に出かけるときはもちろん満面の笑み。


20161123-IMG_1791.jpg


そして、ボール遊びをして楽しかった後の笑顔。


20161121-IMG_1780.jpg


散歩の帰り道。満足した笑顔。


20161123-IMG_1823.jpg


愛犬の笑顔はつい写真に収めちゃいます。
今日も楽しかったね。








2

空気読み過ぎ

スパッドの事、皆様に気にかけていただいて
本当にありがたく思っています。
今後も頻繁に会いに行き、その都度ご報告したいと思っています。
改めて、本当にありがとうございます。


朝の散歩の時。
いつもと変わらない調子で散歩に来たはずなんです。
でもなんだか2匹とも元気がないような気がします。


20161124-IMG_1874.jpg


いえ、こういう時はだいたい私の心が不調なんです。
その証拠に写真、一番マシなのを選んだんですがブレブレ。


20161124-IMG_1907.jpg


スパッドの事が気になって仕方ないんです。
すぐにでも会いに行きたい。
でも今はゆっくり休ませる必要があります。


20161124-IMG_1940.jpg


そんな私の葛藤を2匹は感じ取っているのでしょうね。
キミ達、空気読み過ぎ。







10

命を預かるということ

スパッドの事で、皆様に大変ご心配をおかけしました。
まだまだ元気いっぱいには程遠い状態ですが、
最悪の事態は避けられたようで私もホッとしています。


imagesonotainu1.jpg


一昨日の夕方の時点で非常に高い熱があり、
お腹中にガスが溜まっていて、脱水症状を起こしていたそうです。
点滴を一晩する事で少しは回復するだろうと思われたのですが、全く改善せず。

二度目のレントゲンでガスは少し解消したものの、胃の辺りに何かの影が映っていた為、
それが何なのかを見るためにもう一晩点滴をし、
次の朝、エコーで確認をする事になりました。

昨日のマーガレットの説明では、
もし胃に映った影が腫瘍だったとしても、スパッドは今現在これだけ弱っているから
手術をしても助かる保障はない。
スパッドがいないと生きていけないけど、苦しんで欲しくない。

そう話すマーガレットに、私もかなり動揺しました。

20160712-IMG_7359.jpg

結局その影は脾臓だと言う事がわかり、血液検査も問題なし。
一旦帰宅して、様子をみようということになったそうです。

退院したと聞いた時、ホッとしました。
でも、心のどこかで、なんとなく、
原因は食事ではないかと思っていました。

金曜日に会った時、スパッドの調子が悪いと言っていましたが、
その1週間前に調理済みの骨を友達が与えたそうです。
途中で取り上げるつもりが、いつの間にか全部食べてしまっていたと・・・

20160708-IMG_7045.jpg

前にも、体重を減らすよう指導されたにもかかわらず
「欲しそうな顔をするから」
と言う理由で、ソーセージやチーズ、フライなどをご飯とは別に与えていました。


犬を含め、動物を飼うということは、命を預かるということ。
ただ、生かしておけばいいんじゃないんです。
どうしたらわかって貰えるのでしょうか。

純血のボーダーコリーなのに、走りたがらないスパッド。
本当に幸せなのでしょうか・・・







0

退院しました

本日、二つ目の記事です。


皆様にご心配頂きましたスパッド
本日夕方に退院しました。

原因はまだ良くわかっていないようですが、
検査結果は良好だったようです。

今はまだ食欲も無く、自分のベッドで丸くなっているそうですが、
立ち上がったり、尻尾を振ったりしているようですし、
退院を許可されたのなら、大きな山は越えたのだと思います。

皆様には本当にご心配かけました。
マーガレットにも後日、たくさんの方から励ましのお言葉を頂いた事をお伝えしたいと思っています。

取り急ぎ、ご連絡まで。

みゆき

8

スパッドの事

22日早朝に日本であった地震、皆さん大丈夫でしたか?
人間だけではなく、動物達もさぞかし驚いた事でしょう。
パシフィックリムで地殻変動が活発化していますね。
今後もどこであるかわかりませんので、もしもの為に備えましょうね。


夕方にマーガレットから電話がありました。
日本であった地震の話しから始まったのですが、もう一つニュースがあるとの事。


「スパッドが入院してるの」


動物が入院させられるって容態があまり良くない証拠ですよね・・・
話しを聞くと、1週間前からあまり飲み食いをしなくなったそうです。


金曜日に会った時すでにそんな話しもしていたのですが、
マーガレットはとても心配性でいつも何かを心配している人です。
でも、スパッドを見ていていつもと違うなとは思ったんです。
歩き方もトボトボ。まるで15歳の老犬かと思わせる風貌でした。


「引退したファームドッグって言われたの。失礼しちゃうわ!」
なんて言っていたのですが、正直その通りだと思ったんです。


家に帰ってブログ用の写真を編集していて、ひどく違和感を感じてたんです。
なぜあの時、スパッドの異常に気が付かなかったんだろう。


原因はまだはっきりとはわかっていませんが、
今後の検査次第では、マーガレットは辛い選択を迫られるかもしれません。


20160628-IMG_6896.jpg


今はただ、彼の生命力に期待したいです。
また、はなとさちと一緒に走り回って欲しい。


20161007-IMG_8548.jpg


がんばれスパッド。







2

可哀想なはな

夏も間近に迫ったニュージーランドは、日没も随分遅くなって来ました。
この日の気温23度。
気温の割りに日差しの強いニュージーランドでは
黒い犬の散歩には気を付けなければいけません。
日が高いうちに行くと、すぐにバテてしまいます。


すると・・・


はな「あ~ぁ、可哀想なはな。雨降ってないのにお散歩にも連れて行ってくれない・・・
20161121-IMG_1705.jpg


また始まった。
この子、ちょっと不満があるときはこうやって私達の側へ来て
後ろ向きに横たわって「可哀想な子」アピールをするんですよ。


はな「・・・まだ?
20161121-IMG_1708.jpg


今行くと暑いから。
バテてボール遊びどころじゃなくなるでしょ。


はな「はぁ。可哀想なはな・・・
20161121-IMG_1714.jpg


もぉ・・・
行かないなんて言ってないじゃないよ!

冬場は日没前遅くとも4時半頃に出掛けますが、
今の時期は7時半頃。
犬にとってはそりゃ不満でしょう。


でも、ちゃんと行きますよ。


20161121-IMG_1728.jpg


この笑顔の為にね。







該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。