はなとさち

6

共倒れ・・・

いや~ね、そんな気がしたんですよ。

夫くんは常に
「規則正しい生活をしている」だとか
「バランスよく食事も取っている」とか
「体力には自身がある」とかいうんです。

こんなに体力のある48歳はあまりお見掛けしないと思いますよ。
でもキミは睡眠時間が短すぎ。
朝は6時に起床なのに、就寝時間は常に1時~2時。
TVやパソコンの前でウトウトするくらいなら
ちゃんとお布団で寝て欲しい。

月曜日の早朝
夫くん「今日は仕事休む。
私「え?なんで?」
夫くん「具合悪い。
私「え?!熱あるの?」
夫くん「多分。

計って見ると37度1分・・・立派に微熱ですね。
ニュージーランドへ移住以来、16年目にして初めてのカゼ。
微妙に咳も出ていて、完全に私のをあげちゃいましたねぇ。


どうしましょう、このハイパーな2人・・・
こんな時のためにお散歩代行を探しておかなければいけませんでした。


20170625-IMG_1113.jpg

20170625-IMG_1114.jpg

そして今日。寝過ぎて腰が痛いそうです。
平熱に戻ったようですが、念のためもう一日休みを取るそうです。
外での仕事ですからね。無理は禁物。










コメント欄は、タイトルをクリックしていただいたら出てきます。
気軽に足跡残してくださいね。

****応援ポチっ、ありがとうございます。****


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

non says...""
睡眠は本当に大事ですよぉ。
オットさん、はなちゃんさちちゃんの為に早寝早起きお願いしますね♪

お大事になさってください。


NJの健康保険事情ってどんな感じなんですか?
アメリカは保険料が高かった記憶があります。
で、救急車も有料でした。
2017.06.27 17:07 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
nonさん、こんにちは。

ご心配、ありがとうございます。
昔から夫くんは睡眠時間を削ってでもTVを見たり音楽聴いたりしたい人で
同居する身としては結構困ります。

NZの健康保険は加入している人のほうが少ないんじゃないですかねぇ。
公共の病院はすべて無料なので。
病院代をカバーするのではなく、病気、怪我の間の収入減をカバーするだとか、
あと、早く手術したい、順番が待てないから私立病院へ行くだとか。
まぁ、順番が待てないっていうのはわかりますね。
順番待ちの間に亡くなるってことがまぁまぁあるそうなので。
あ、救急車は有料らしいです。
2017.06.27 19:02 | URL | #- [edit]
ゴルのママ says...""
体調管理の難しさを実感していらっしゃるようで
なんとも仲のよいご夫婦でしょう
なんでも分け合うのですね 
いやいや失礼しました
でもこんなときはほんとはなちゃんたちのことが困ったもんだになりますね
そんなときはお庭で散歩というのでもいいのではないですか
元気になってからまたゆっくり散歩すればいいですよ
きっとむすめたちはわかってくれます
雨の日は散歩しない子もいるくらいですからね
そこんところはあまり心配せず早く回復しましょう
2017.06.27 19:53 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
ゴルのママさん、こんにちは。

ご心配おかけしております。
そしていつも優しいお言葉、ありがとうございます。
夫婦仲がいいのは良い事ですが、病気までシェアしなくてもねぇ・・・

雨の日はうちも散歩はさせていないので1日お休みしても我慢してくれるのですが、
これが予想外に2人とも数日寝込んだり、1人が帰国中だったりするとにっちもさっちもいかなくなってしまいますよねぇ。
今後の対策を考えなければなりません。

昨日の夕方には夫くんは回復し、
本日水曜日、仕事に復帰しましたのでとりあえずホッとしています。
2017.06.28 09:52 | URL | #- [edit]
puchi.mikan says...""
きっと、みゆきさんの具合が良くなってきたから、
旦那様の気が、少し緩んだんでしょうね。
「安心した」ってとこでしょうか。
片方が、必ず支えないとって時は、
元気でいなくっちゃって、気合が入りますもんね。

我が家も、そんな感じです。😊

2017.06.28 14:39 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
puchi.mikanさん、こんにちは。

そうですねぇ。ご指摘の通り気が緩んだのと、
私が3週間も寝たきりだったので、何から何までやっていた疲れが出たのでしょうね。
季節的に周りにカゼ気味の人が多のもありますけどね。

puchi.mikanさんの所もそうですよね。
夫婦間で助け合えるってこういう時に助かります。
パートナーに感謝です。
2017.06.28 15:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する