はなとさち

6

春の訪れ

土曜日にいつも行われているマーケットで
水仙を売っていました。
この水仙が「がん患者支援協会」のシンボルみたいなかんじで
毎年この時期に水仙の販売と募金活動をしています。


とっても綺麗だったので、写真を撮らせていただきました。


20170826-IMG_3598111.jpg

20170826-IMG_3603111.jpg

20170826-IMG_3602000.jpg

20170826-IMG_36371111.jpg


春はすぐそこまで来ていますね。






***応援ポチッ、ありがとうございます***





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

ico says...""
 本当に、とっても綺麗ですね!黄色、1番好きな色なのですが、淡いの、はっきりしたの、グラデーション・・・水仙がこんなに綺麗な写真、初めてみました。
2017.08.27 09:40 | URL | #- [edit]
ゴルのママ says...""
癌にかかると何かと治療費にお金がかかります
そんなときこんな形で支援を受けられて人が助かるのなら意味のあることですね
そちらは医療費などや保険は国民の全体が加入していたりするのですか
日本でも最新の医療をうけようとすると多額の治療費がかかります
命の値段でしょうか
でもこんなきれいな花を活動のシンボルとして必要性を訴えるのなら
命の値段などと書いてはいけないですね

でも地獄の沙汰も金次第とはこのことかと思います
いや~美しい花を前にお金の話とはゲスでした

そちらは春こちらは秋です
2017.08.27 18:19 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
icoさん、こんにちは。

まぁ、なんて素敵な褒め言葉でしょう。
ありがとうございます。
私、水仙って地味なイメージしかなかったのですが
売りに出ていたのを見てとっても明るい気分になりました。
2017.08.27 18:42 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
ゴルのママさん、こんにちは。

こちらは公立病院で治療はタダですが、
待ち時間の間に命を落とす方がたくさんいらっしゃいます。
NZでは待ちきれず、お金に余裕のある方たちは
オーストラリアなどの他国の医療に頼る人もいます。

病気になると仕事が出来なくなる事もあるのに
治療にはお金がかかる・・・理不尽だなと思います。
母が亡くなる前、毎日輸血をしていましたがその金額を聞いて仰天してしまいました。
健康のありがたさは何にも変えがたい物ですね。
2017.08.27 18:53 | URL | #- [edit]
puchi.mikan says...""
綺麗な水仙。

黄色い花って、束であると「元気」になりますね。
パワーが出る色なのかな?
香りもいいし。

ガンの人たちも、きっと「元気になる」お花なんでしょうね。
こういうの、いいですね。
お花を買って、「ガンの方たちへの支援」にもなる。
そういう仕組みを、日本も取り入れてほしいな。

肺炎の方は、もう大丈夫ですか?
2017.08.29 15:05 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
puchi.mikanさん、こんにちは。

黄色い花って鮮やかで目を引きますよね。
この時期、NZではミモザも咲き出すのでウキウキしてきます。

ご心配くださってありがとうございます。
もう肺炎はすっかり良くなりました。
でもpuchi.mikanさん1ヶ月かかったと仰ってましたが、とんでもなかったです。
結局2ヶ月かかってやっと完治しました。
幸い今回は、咳で肋骨を折ることは無かったので安心しました。
2017.08.29 15:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する