はなとさち

8

最善の方法

最近、はなの関節炎がひどくなってきているように感じます。
夜になると足を引きずるようになりました。


20170831-IMG_3776.jpg


散歩の時は楽しさのあまり飛び跳ねて喜びを表現します。
でも飼い主としては本当は走って欲しくない。


20170831-IMG_3778.jpg


走らないようにリードに繋いでおきたいけど、
走れないストレスも感じて欲しくない。


20170831-IMG_3782.jpg


なにが彼女にとっていい方法なのか、悩ましいですね。








***応援ポチッ、ありがとうございます***





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

8 Comments

みみこんた says...""
ほんと悩みますね・・・
先代山男はもともと股関節が悪かったので、手術をしなかったほうに関節炎がでることは早くからわかっていました。ついに倒れている木をまたげなくなったとき、私達もずいぶん悩みました。山行きの準備をしているとそれを察してとてもうれしそうな顔をしたんです。それをみていたら、家へ残すほうが酷に思えて。結局、動けなくてもいいからと、山へ連れていきました。

家へ残していたらもうちょっと長生きしてくれたかな、という思いは今でもあります。(死因は関節炎とは無関係でしたが。)でも後悔はしていません。車に乗り込むときの顔が、ほんとうに嬉しそうだったから。

納得のいく方法が見つかりますことを。
2017.09.03 09:45 | URL | #Jd2R3hw2 [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
みみこんたさん、こんにちは。

きっとみみこんたさんのところの犬も、
家に残されてたショックのほうが大きかったことは容易に想像できます。
ましてや何処へ行くのかわかっているのに自分は留守番だなんて・・・

犬を含め動物は今を生きている動物なので、
将来の為に今を我慢させるのが最善だとは私は思えないんです。
でも、長生きして欲しい。いつまでもハッピーでいて欲しい。
きっと人間って欲張りなんでしょうねぇ。
2017.09.03 15:03 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017.09.04 02:13 | | # [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
鍵コメントさん、こんにちは。

坂、多いですよねぇ~。
暑い中、坂の町ばさるくとはきつかばい。(坂の道を歩き回るのはきついですよ!)
結婚して以来数回しか帰ってないのでずいぶん変わっているんでしょうね。
懐かしい写真、ありがとうございました。

私も、はなには今を楽しんでほしい。
でもボール遊びだけはやってあげられないくらい関節炎がひどくなってしまいました。
若いうちに無理をさせてしまったのを、とても後悔しています・・・
2017.09.04 07:38 | URL | #- [edit]
non says...""
気休めかも知れませんが、カイリにはアンチノールを与えています。
効いているのか?いないのか?痛がらないです。
獣医さんに勧められてずっと続けています。

痛がった時は安静第一かなぁ?とも思いますが
何が良いかは本当にはなちゃんを良く知ってる
みゆきさんご夫婦でお決めになるのが一番ですよね。

お大事に。
2017.09.04 17:59 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
nonさん、こんにちは。

ありがとうございます。
経験者のお言葉、本当にありがたいです。
やっぱり安静が一番なんですね。
筋肉を付けるといいのかな?とか安易に考えていました。

アンチノール、こちらでも購入出来るか早速探してみます。
2017.09.04 18:45 | URL | #- [edit]
てでぃ says...""
最善の方法って、きっと飼い主さんと犬の関係によって何通りもあるんでしょうね。
痛そうにしているのを見るのは、本当に辛いですよね。
少しでも長く、たくさん はなちゃんの笑顔が見られますように。
2017.09.06 16:26 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
てでぃさん、こんにちは。

ありがとうございます。
本当にはなにとって何が一番良いのかとても悩みます。
ボール遊びがとても好きで、よそ様のにも自主参加するくらいなので(泣)
オンリードのみの散歩なんて満足しないでしょうねぇ。
難しいですね。
2017.09.06 20:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する