FC2ブログ

はなとさち

2

歯のクリーニングの日

クリスマスらしい事はなにもしなかったのですが、
毎年お嬢様方には、この日に牛の骨を買ってきて与えます。


20171225-IMG_8041.jpg


普段、歯磨きをろくにさせてくれないはなとさち。
定期健診で案の定指摘されました。


20171225-IMG_8049.jpg


「クリーニングには全身麻酔を施します」
とのことだったので、できれば避けたい。
ニュージーランドでは犬に生の牛の骨を与えます。
それを必死に噛むことにより、歯石がきれいに取れるんです。


そして食後の「喜びの舞」


20171225-IMG_8054.jpg


はながお腹壊さないことを祈ろう・・・











***応援ポチッ、ありがとうございます***


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

-2 Comments

ゴルのママ says...""
生の骨ですがばりばり噛み砕いてしまわないですか?
一度職場から「牛の骨をワンコにどうぞ」ともらったのですが、ばりばりやって食べていたので
次の日案の定
キャヒ~ンといって辛そうにうんPしてました 苦笑

消化できなかったようです
それ以来与えてはいないのですが骨は食べたりしないのですよね
牛の爪などを与えて歯磨き替わりにしてますがそれでは効果がないのでしょうか
丈夫な歯で健康にすごせるように気を使ってあげるのも大変ですね
2017.12.27 00:00 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
ゴルのママさん、こんにちは。

ははは。辛そうに・・・ですか。
確かに今日のは硬めでしたね。

牛の骨は結構大きめのものをあげています。
犬自身は骨というよりは周りについたお肉の方が目的なので、
2時間くらい様子を見て、きれいにお肉がなくなったら取り上げています。

牛の爪っていいアイディアですね。
こちらでは見たことないんですよ。
以前から気になっているのですが、こちらでは手に入らなそうです。
ゴル君の唇をめくってみて、
奥歯に歯石がついていなければ牛の爪が効いているんだと思います。
2017.12.27 07:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。