はなとさち

2

想定外のこと

数週間前から新しい仕事がスタートしましたが、
これがなかなか手ごわいのです。
今まではひたすら縫うだけでよかったものが、
接客、スタッフとの会話が加わりました。



IMG_0135[1]




職場自体はと~ってもゆるく、
オーナーさん自身がスタッフと常に雑談をしています。
一緒に働いている人たちは、大のおしゃべり好き。
ひたすらしゃべるのです。
私はあまり器用な方ではないので、おしゃべりしながら仕事をするのがとても下手。
それでも何とか話についていこうと頑張っています。




20180301-IMG_0126.jpg



1日中そんな中で仕事をして帰ってくるともうぐったり。
仕事で疲れるのではなく、おしゃべりで疲れる・・・
これは本当に想定外でした。



続けられるだろうか、この仕事。
ほんの少し心配です。











***応援ポチッ、ありがとうございます***



スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ゴルのママ says...""
わかりますその気持ち
私もPCで文字入力しながら会話したりしてます
もう聖徳太子なみの技だと自分では思うのですが
間違いもおきやすく太子聞いてあきれますね 苦笑

どうにもならんでいかんわぁーなどと思いながら
話をやめるわけにもいかずです
なんせ上司が話し相手ですのでくだらない雑談も仕事のうちかと 笑

でも話をすることは口の回りの老化を予防するらしいので
話す機会があるようでしたらどんどんお話してください
そもそも日本語以外の言葉で話せるだけでも楽しまなくてはもったいないです
今は友達同士スマホのLINEで会話する時代ですから
相手の顔を見ながら話すことに感情も伝わるものです

が、しかし
ミシンを使いながらなのですよね
そうなるともうジャグラーなみの芸達者ってことですから
お見事!そう言わせて頂きます

ちなみに要らん情報ですが
私の実家は縫製工場でした
ミシンの音を聞きながら育った私です
2018.03.13 00:31 | URL | #- [edit]
みゆき says..."Re: タイトルなし"
ゴルのママさん、こんにちは。

そうですね、頭の体操だと思うとそこまで苦にはならないですよね。
でもやっぱり工業用ミシンの音をご存知のゴルのママさんならおわかりかもしれませんが、
あの音と同時に会話は無理なので、どうしても手を止めなければいけません。
そうなると、仕事が遅くなる・・・
オーナーさんはどう思ってるんだろうと、それとなく聞いてみたんですが、
「忙しい時はちゃんとやってほしいけど、忙しくないってわかってるから心配いらない」
のだそうで・・・なんともゆる~い職場です・・・

それにしてもご実家が縫製工場だなんて、夢のようなお宅ですね。
私だったらずっと実家を出ずに住み着いてたかも・・・(笑)
2018.03.13 10:03 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する